HOME > Blog > アーカイブ > 2011年6月アーカイブ

Blog 2011年6月アーカイブ

サロンワークの「名脇役」(処理剤シリーズ2)

いつもありがとうございます。

 

Aquilaの樺澤国男です。

 

今回は

kunio10

リトル・サイエンティスト

ワクワクの種シリーズをご紹介します。

 

沢山ある中で頻繁に使用する薬剤を

 

いくつか紹介していきますね。

 

しっとりシード(前処理)

中分子コラーゲンとアミノ酸を配合し、髪にしっとりとした風合いを与えます。

 

3種混合原液(前・中処理)

3種類の異なった起源および低・中・高分子量PPTをバランスよく配合した

ベーストリートメントです。水鳥由来のファイ型ケラチンが、軽いながらも弾力性のある髪をつくります。

 

ヘマヘマ(中・後処理)

薬害除去機能や髪を丈夫にするヘマチンを微乳化し、パーマやカラーによるダメージを低減します。

パーマやカラーの持ちを良くします。

 

キトキト(中・後処理)

擬似キューティクル成分であるキトサン誘導体を配合、酸リンスとしてもご利用できます。

アルカリに傾いた髪の毛を弱酸性に戻します。

 

特トリ(前・中・後処理)

ダメージした髪へのCMC補修効果が高い10倍濃いトリートメントです。

トリートメント力は最高峰です。

 

裏技オイル(前・中・後処理)

9種類の天然オイル配合。ダメージでツヤを失った髪のトリートメントオイルです。

オイル不足で手触りが悪くガサついているダメージ毛に、しっとり感とツヤを与えます。

名前通り、裏技です。ここぞという時に使用します。

 

当店では様々な処理剤を用いてデザインを作っています。



 

 

 


サロンワークの「名脇役」(処理剤シリーズ)

 いつもありがとうございます。

 

Aquilaの樺澤国男です。

 

今回は

kunio8

リトル・サイエンティストの

 

ベータレイヤーミスト

 

 

 

kunio9

ベータレイヤーエマルジョン

 

ベータレイヤーシリーズをご紹介します。

 

髪のβ層に存在するCMCは、ダメージを受けると流出しやすくなります。

 

 ベータレイヤーシリーズはナノと言う非常に小さな単位まで

 

CMC成分を微細化することに成功。

 

ナノ化だからCMC成分が髪の内部まで すーっと浸透し、

 

カラー・パーマなどでダメージを受けた髪をケアしながら髪にうるおいと自然なツヤを与えます。

 

薬剤の前・中・後処理や、薬剤に混ぜたり、様々な場面で多用します。

 

 

 


シャンプー&トリートメントその3

いつもありがとうございます。

 

Aquilaの樺澤国男です。

 

今回は、

 

 

 

 

kunio7

 
 
Re:>>> (グリーン)
ダメージヘアを洗いながらケア。


Re:>>>エミサリー (オレンジ)
頭皮にスッキリ、髪にハリ・コシ。


Re:>>>プラチナム (パープル)
カラーダメージをケア&髪色キープ。


Re:>>>ナチュラル (ピンク)
無香料・無着色。デリケートな肌に。


Re:>>>クール (ライトブルー)
スッキリ爽快、みずみずしい洗い上がり。
 
こちらの商品も、もちろんシリコンフリーで天然成分になります。
 
 
引き続きより良いシャンプー&トリートメントを追及していきます。
 
 

シャンプー&トリートメントその2

いつもありがとうございます。

 

樺澤国男です。

 

今回は、

 

 

kunio6              

(写真左) ケアテクトHBリペアシャンプー&トリートメント。

 

リペアタイプは特に熱処理によるダメージヘアに適し、

 

天然由来成分で髪を内部からいたわり、

 

シリコーンフリーの良さである自然なツヤとまとまり感を与えます。

 

(写真右) ケアテクトHBスキャルプシャンプー&トリートメント。

 

スキャルプタイプは、頭皮と髪にやさしいコハク酸系界面活性剤がベース。

 

きめ細かな泡立ちで髪や頭皮の汚れをすっきり落とし

 

 

天然由来成分がうるおいを与えて、使い続けるほど健康な髪と頭皮に導きます。

 

 

どちらのシリーズも

 

天然ハーブの力で髪のバランスを整え、いたわりながら、

 

ニーズに合わせて理想の美髪・頭皮へと導く、

 

シリコーンフリーの自然派ヘアケアシリーズです。

 

当店では、おもに、薬剤を洗い流す時に使用することが多いです。

 

次回もシャンプー&トリートメントその3をご紹介します。


 


シャンプー&トリートメントその1

いつもありがとうございます。

 

樺澤です。

 

今回は当店で取り扱っているシャンプー&トリートメントを

 

ご紹介させて頂きます。

 


サロンワークの「名脇役」

こんにちは。樺澤です。

 

当店で扱っている薬剤などを

 

少しずつ紹介させて頂きます。

 

お客様をシャンプー台へご案内して

 

一番最初に使う薬剤になります。

 

 

 

 

kunio2  

レセ ソーダベースメイクです。

 

炭酸水の機能を科学し、髪に付着した化学物質をしっかり除去します。

 

 

kunio3

炭酸水にフォーカスしたレセ ソーダベースメイクは、

 

栄養分の補給ではなく、不要なものを除去するという、

 

引き算発想のケミカルクレンジングアイテムです。

 

 

シャンプーでは落としきれない化学物質を除去し、

 

 

 

素髪のようにプレーンで、しなやかな髪へ導きます。

 

kunio4

 

カラー、パーマ前に髪質に応じて使い分けていきます。

 

次回はシャンプーを紹介します。

 

 

 


Aquilaの樺澤です。

初めまして。樺澤国男です。

 

 

ブログを通じてお店の雰囲気や、

 

お店で扱っている薬剤など

 

お客様に分かりやすく伝えていけたらと思います。

 

 

お客様が安心して来店されるお店づくりを、

 

 

目指して頑張りたいと思います。

 

 

今後ともAquilaを宜しくお願い致します。

 

 

kunio1


1

メインページ | アーカイブ | 2011年7月 »

このページのトップへ